広学の特徴


トップ大学への合格

自分で自分を律し、課題を解決し、生き抜くことができる人間に育ってもらいたい

子どもたちを「いい大学、トップの大学に入れてあげることが使命」と考え、塾として出来る事は全てやろう!という思いから、この20年間走り続けています。速読や茅ヶ崎方式英語学習法を塾に取り入れているのは、トップ大学に合格させるために必要だからです。

映像講座を勧めるだけの他の塾との大きな違いは、一人ひとりに合わせた勉強方法や、教材の選別、コミュニケーションまで、合格させるための様々な工夫を、至るところに凝らしているところにあります。だからこその合格実績なのです。

子どもの特長に合わせた教材・指導法

子どもは同じように見えて、一人ひとり個性があり十人十色です。

覚え方や勉強に取り組む姿勢は千差万別なため、統一したひとつの教材で行うことはありません。

教材は、講師自らが解いた選りすぐりのものを、生徒のキャラクター、レベルに合わせて用います。

 

指導の仕方も、子どもの特長に合わせて変えていきます。最初はノートの取り方や、大事なポイントを押さえていくことを教えるなどしていきます。しかし手取り足取り教えるのではなく、自主性を大切にしていくのです。教室では、各自違うものをやっていて進み方もいろいろです。

 

勉強のペースを決められるのは自分であるため、子どもたちが安心して学べる場所になっています。


自立した人間に育つために

自分で自分の行動をコントロールできるようになると、自然と成績が上がってきます。

はじめは「宿題をやれるようになる」といった小さなステップが、そのうちに自分でスケジュールを立てることができるようになり、一日に何ページするか、どう進めていくかを、自分で決められるようになっていくのです。 そして確実に実行し、PDCAのサイクルを身につけていくのです。

「自分で決める」「課題を解く」という成功体験が再現できるようになっていく自立型学習を軸にし、自分の行動と結果を責任を持ち、自立できるような大人になってもらうことを目指しています。


安心な場所

子ども達は学校という小さなコミュニティの中で生きています。

学校でイヤなことがあっても、忘れられるような「安心できる場所」が広学です。

 

来た時と帰る時に、講師と生徒の間でハイタッチ & ハグが行われます。何気ない習慣のように見えますが、子どもの些細な変化に気づくことができるのです。人と人とのつながりを大事にし、「人と交われる場所」がコミュニケーション力を養っていきます。

自主性を重んじるのは、放っておくことではありません。安心の中で手綱を握ってあげておくこと。

 

子ども達は安心の中で、自らのびのびと成長していくのです。



他の塾との違い

映像授業を使って指導している塾はたくさんあります。大手予備校のフランチャイズであっても、その多くが生徒に映像を見せておいて、あとは何のフォローもなく学校任せが現実です。 

では広学はどう違うのか?

  1. 生徒が視聴する映像授業の内容を各講師が把握しています。
  2. 受験は信頼できる問題集を何回繰り返したかで勝敗が決まります。
  3. 広学では全教科・全科目について本当に信頼のおける問題集と、生徒のレベル性格に合わせて、いつ使えば効果的なのかという情報の蓄積があります。
  4. 映像授業と成績アップに効果的な問題集を併せて、受験までの道のりを具体的に示します。
  5. 受験は情報戦です。近年の入試傾向・各大学の入試問題の分析と生徒一人ひとりの得意・不得意に合わせて受験戦略を練ります。

また広学が他の塾と大きく違うところは、講師も映像授業を視聴している事です。

特に数ⅠA・ⅡBについては講師全員が実際に全授業を視聴し、お子様が学校で使用している教材を全問解いています。英語担当者であってもです。

映像で授業をしている予備校の講師一人ひとりがどんな教え方をするのかを知っているので、生徒の気持ちがわかり、視聴のポイントも分かります。また、お子様にはどの講師が向いているのか、お子様の性格に合わせたご提案も可能となります。

 

ぜひ一度ご相談にお越しください。他の塾とは全く違ったご提案が出来る事と自負しております。


速読の導入

大学入試・高校入試ともに、生徒達は長い長い問題文と格闘しなければなりません。広学では「速く読む」だけでなく、能力開発に近い速読を採用し、学力アップに役立てています。


卒業後の歩み

TEさん

島根大学を卒業し県内の高校で英語教諭として勤務。

小学生の頃から広学で英語を学び、高校時代も優等生。国立大学に進学し英語教諭になる夢をかなえました。



入塾までの流れ

まずはお子様、親御様と3者面談を行います。

レベル分けテストをし、体験入学 約2週間 → お互いにマッチングするかを試す期間です。

料金について

週に何回通うか、授業のコマ数や、教科数によって料金が異なりますので、面談時にお伝えいたしております。

お気軽にお問い合わせください。

※勉強スタイルの違いなどからお断りする場合があります。